映画のパンフレットを買うか否か

f0066371_1054.jpg

車に乗ってます。
運転しながら、大声で歌うのがまた気持ちいいんですよ。
香川県内でメガネかけたやつが熱唱しながら運転しているSUBARUのプレオを見かけたら、
MABOですので、ぜひ一声かけてくださいね。

あっ、かけられないか。

添付した写真は、映画のパンフレットたちです。
今日、家にあったダンボールをあさっていると、次々と出てきました。
MABO、劇場で見た映画は、必ずと言っていいほどパンフレットを買うんです。
てか、買いません??
パンフレットって何のためにあるんですかね??
でも、買っちゃうんです。その映画を見た記念みたいなもんです。
今日見つけた中には、昔見た「もののけ姫」とか「金田一の上海魚人」とか「ジュブナイル」とかありました。
中でも「メッセンジャー」は、これまでの人生の中で、一番おもしろかった映画です。
ハラハラドキドキ感やちょっとした笑いありで、今でもおすすめの映画です。

あっ、見たくなってきた。

MABOは、基本邦画しか見ないんです。洋画で見たものと言えば、王道の王道「タイタニック」とか「アルマゲドン」とか。
邦画のほうが(シャレです)分かりやすくて、おもしろいだろ!!というのがMABOの見解です。
やっぱり洋画は、文化が違うから、馴染めないんですよね。その点、韓国映画は国が近いのもあって、すんなりと見られます。

去年は、映画いっぱい見たなぁ。
「仮面ライダー響鬼」から始まり「戦国自衛隊」って去年だっけ??あと、消しゴムよ。「私の頭の中の消しゴム」。鳴咽するぐらい泣きました。(もうすぐDVDが出るそうです。)
いっぱい見たといっても、これぐらいかなぁ。でも、年間3本を劇場に行って見るっていうのはMABOにとって結構多いんですよ。これまでは1年間で1本見ればいいほうでした。
もう今年は、劇場で2本見てますから、記録更新されそうです。
最近では、「県庁の星」を見たいかなって感じです。
そうだ。明日見に行こうかな。

香川でやってたらだけど。

では、
また書きます。
[PR]