ガストへGO!! ~タイムリミットは午前5時~

どうも。MABOです。

なんか1周年なのに、バタバタしてました。
ま、MABOだけがそう思ってるのかもしれませんが…。

さて、そうね。1周年ですね。
てか、ブログを始めて1年かぁと思うと、早い気もするし、
別に元々MABO's Roomはあって、そこで日記を書いてたしなぁ…。
でも、1年前のを読んでると、本当にちゃんと内容を考えて書いてたなって思います。
まぁ、ここ最近のブログはひどいですね。ホントに。
ただ、MABOは一生懸命生きてますから。
こんな自分勝手なMABOですが、今後ともお付き合いのほど、よろしくお願いします。

さぁて、世間はバレンタインデーですね。
男性の皆さん、チョコはもらいましたか??
MABOは…

内緒です。

内緒ということはもらったのか??という推測に駆られますが、
もらってないのが、はずかしいから内緒というのもあります。
うだうだ言ってますが、もちろん後者です。

で、最近は朝方帰ってきて、夕方に起きてバイトに行って、
でまた朝方帰るという、完全な不規則生活を送っていたので、今日は早起きしました。
で、見てきました。
f0066371_17503485.jpg

「バブルへGO!! ~タイムマシンはドラム式~」です。
かなり前から映画館で宣伝していて、絶対おもしろい!!と思ったので見てきました。
感想は…

靴下が色落ちしただけでした。

その一言だけ聞くと、まったくおもしろくなかったように聞こえますが、
洗濯機がタイムマシンですよ??それだけでおもしろいです。
ま、真面目な感想を言うと、
途中、あまり話が理解できず、「??」な感じだったんですが、
最終的にスッキリしたので良かったです。感動もしたし。
ただ、バブル期の話なので、その時代の背景はもちろん合成。
あそこまできれいに合成できるのはすごいですけど、まだなんか変でしたね。
そこがちょっと残念でした。

バブル期がリアルタイムだった人も、全然違う若者も、楽しめる映画になってます。
とにかく広末涼子さんがかわいいので、ぜひ見てください。

結局、そこかい!!

そんなこんなで、
MABOはがんばって生きてますので、よろしくね。

では、
また書きます。
[PR]