2006年 11月 09日 ( 1 )

今、さっきアンビリーバボーを見てたんですが、ホントに奇跡ってあるんですね。
ま、でも奇跡って数え切れるほどしかないから奇跡って言うんですよ。
奇跡は、めったに起こることではありません。
で、その奇跡の主人公の皆さんが言っていたことに、

「信じること」

というのがありました。
このブログでも記事のタイトルで使ったことがありましたが、
信じるということは、この世で一番難しいことなんじゃないかなと日に日に思っています。
仲間を信じる、友達を信じる、恋人を信じる、また家族を信じる。
信じた結果はどうであれ、これからどうなるか分からない未来を誰かに託すっていうことは、
どれだけ勇気の要ることだろうと思います。
それができる人間になれたらいいな。
相手が人間だけに、なかなかできることではないですけどね。

はい、さて、
学園祭も終わり、少し一段落ついているMABOです。
毎年、10月は学園祭の準備で忙しいですねぇ。
今年も特別ゼミ学園祭特別生放送内で裏さんQができたし、
ダンスイベントも大成功だったし、(ただ今、そのダンスイベントのを収録したVTRを編集中です!)
とても充実した期間だったと思います。
ただ、忙しすぎてわーわーしたときもありましたが…(笑)

夜になると、かなり寒い季節になりました。
皆さん、風邪などひかないように気をつけてくださいね。
では、明日も

Fine,Fine,Fineで☆
[PR]