カテゴリ:基本、ボートレース( 16 )

今日はお休みでした。

そんなお休みに行ってきたところは、

こちら!
f0066371_0492024.jpg

そう、

徳島県といえば、

ボートレース鳴門です。

これでボートレース場、

7場制覇しました!!

我ながら、

結構いろんなボートレース場回ってます。

ちなみに、

桐生・平和島・多摩川・江戸川・戸田・まるがめ・鳴門の7場です。

実際、

ボートレース鳴門では、

レースはなかったんですが、

今日は、

桐生で行われている、

第57回SG全日本選手権の場外発売があったので、

徳島にいるんだから、

行こうと思い、

電車で1時間ちょいかけて行ってきました。

行ってみての感想ですが、

これまで行ったボートレース場の中で、

一番施設がボロいです。

まぁ、

廃止案まで出た鳴門ですから、

施設改善はなかなかできないんでしょうけど、

やりようはたくさんあると思います。

MABOがパッと見たときの意見として、

まず、

分かりにくい!!

ここがボートレース鳴門だよという、

看板がない。

実際にはありますが、

目立たない。

あと、

来た客が、

我慢するような場所では、

決して売り上げは伸びないと思います。

ホント、

少しの気遣いだと思います。

自分がボートレース場に来て、

こうだったらいいなということを、

少しずつ実践していく。

お金がかかる改善もありますが、

お金がかからない気遣いはあります。

ボートレースファンとしては、

廃止は避けたい。

ぜひボートレース鳴門が、

ますます盛り上がることを期待してます。

今度は、

本場開催のときに行きます。

そんなボートレース鳴門に張ってあった、

ポスターがこちら。
f0066371_0495213.jpg

知ってはいましたが、

ホント、

アイドルヲタの皆さんが、

これをきっかけに、

ボートレース場に来てくれて、

投票してくれると嬉しいですね。

ただ、

ボートレースに使うお金は、

おそらくないと思いますが(笑)

ちなみに、

下の2人の名前は分かりますが、

上の人たちの名前は分かりません(笑)

明日は、

またまた編集。

がんばりまっせ~(^.^)/~~~
[PR]
こんばんです(^_^)/

さて、

今日は、

お金もないのに、

ボートレース観戦に行っておりました(^O^)

場外発売ですが(・_・;)

5Rから参戦したんですが、

到着早々、






的中!!

3000円でしたが(゜-゜)

幸先いいなぁと思っていたら、

あっという間に最終レース。

そぅ、

それ以来、

当たらず(-_-;)

そそくさと、

帰ってきた次第です。

さて、

明日は、

握手会!!

幕張メッセに急げ!!

6時に起きるぜぇ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

では、

チャオ($・・)/~~~
[PR]
こんばんは。

今日は、

久しぶりのzenkouくんが、

「どこか行こう!!」

と言ってきたので、

車でここに行ってきました!!
f0066371_0301947.jpg

日本一の静水面、

多摩川競艇場です。

ここで今日まで、

『オール女子是政女王決定戦シリーズ』

が行われていました!!

そして、

今日の優勝戦。

白熱のバトルを制したのは…

こちら!!
f0066371_0335045.jpg

そうです!!

我が故郷、

香川支部女子レーサーのエース、

平山智加選手です!!

1号艇からばっちり逃げて、

優勝してくれました!!

丸亀女子リーグ第2戦では、

全レース1着で、

完全優勝を飾り、

もう勢いが止まりません!!

てか、

平山選手、

MABOと同い年なんですが…








天と地の差\(◎o◎)/!

MABOも、

平山選手に負けないように、

がんばります\(^o^)/
f0066371_0391173.jpg

平山選手じゃなくて、

左手のウェイキーくんの目線を、

いただいてます(笑)
[PR]
まさかまさかの決定戦になりました。

進入は、

枠なり3対3。

誰も動かず、

スタートへ向かいます。

スリットでは、

3コース3号艇の王者・松井選手が、

コンマ08のトップスタート。

しかし、

1コース坪井選手がコンマ12、

2コース瓜生選手もコンマ11と、

それなりのスタートを決め、

松井選手がまくるまでには至りません。

ただ、

ここから劇的展開が待っていました。

2コースの瓜生選手が、

インの坪井選手をまくりにいったのです。

坪井選手は、

もちろん抵抗。

1Mでは、

2艇とも流れていきました。

内がガラ空きの1M。

そこに飛んできたのは、

その2艇の様相を1番間近で見ていた、

3号艇の王者・松井選手でした。

差しがブスリと刺さり、

第24回賞金王決定戦優勝は、

今回で賞金王V3を達成した、

王者・松井選手でした。

賞金ランキング2位で乗りこみ、

1回戦では1号艇だったものの、

2回戦、3回戦では、

枠番抽選で外枠になるなど、

ツキに見放されていた感がありましたが、

最後の最後で、

神様は王者に微笑みました。

また、

2号艇の瓜生選手にも、

拍手を送りたいです。

瓜生選手のエンジンであれば、

2コースから差しても、

十分届いたはず。

しかし、

あえてまくろうとしたガッツに脱帽です。

こうでなければ、

賞金王じゃない!!

すごく興奮した賞金王決定戦でした。

そして、

シリーズの優勝戦は、

インからきっちり先マイした、

井口選手が優勝しました。

来年のSG戦線も、

すごく楽しみです!!

そんなわけで、

賞金王決定戦ウィークはいかがだったでしょうか??

こんなに毎日、

ガッツリ更新したのは久しぶりですね。

そんなハイパーブログですが、

明日から日曜日までは、

Every Little Thingプチウィーク

をお送りします。

今日、

全50曲を収録したベストアルバム、

『Every Best Singles ~Complete~』

が発売になりました。

それを記念して、

MABOがその50曲の中から、

おすすめの曲を紹介していきます!!

年末まで怒涛の更新です。

よろしくお願いいたします!!
[PR]
.では、

シリーズ準優勝戦からです。

まずは8レース。

進入は、

枠なりの3対3。

SG初優出をかけた3号艇3コースの今井選手が、

コンマ07のトップスタートを決めますが、

イン1号艇の辻選手も、

まずまずのスタートを決め逃走。

2着には、

MABOがおすすめしていた西島選手が優出を決めています。

MABOが応援している濱野谷選手は、

1Mで3号艇にあおられ、

残念ながら6着でした。

9レース。

前付けで3、5、6号艇がやってきますが、

6号艇の藤丸選手は付き合い切れず、

回りなおします。

結局、

135/246の3対3に落ち着きます。

スタートでは、

カドから2号艇の湯川選手が、

豪快なカドまくりを放ち1着。

2着には、

2Mを落ち着いて回った藤丸選手が入っています。

なお、

1Mで落水してしまった白井選手が失格になっています。

10レース。

進入は、

1号艇の井口選手がインを譲らず、

12345/6の5対1。

6コースの森永選手が、

コンマ09の渾身のトップスタートを決め、

全艇をまくりにいこうとしますが、

1コースの井口選手がそれを許さず、

イン逃げでそのまま1着。

2着には、

そのまま2コースの大嶋選手が入っています。

そして、

トライアル3回戦。

まず11レース。

全艇が牽制しながらの進入は、

6号艇の今垣選手が回りなおし、

結局、

12345/6の5対1。

スタートでは、

インの田村選手がトップスタートを決め、

逃げようとしますが、

2コース2号艇の瓜生選手の強力エンジンに、

バックで追い詰められます。

しかし、

2Mでは、

田村選手が先マイ。

瓜生選手はターンが流れてしまいます。

そこに、

待ってましたとばかりに、

3番手を走っていた6号艇の今垣選手の差しが入ります。

しかし、

住之江特有の跳ね返りの波に引っかかり、

まさかの転覆!!

3着以内を走っていれば、

決定戦出場当確だっただけに悔やまれます。

また、

そのあとの2周1Mでも展開が。

ターンで油断した田村選手の内を、

強力エンジンの瓜生選手の差しが決まり、

そのまま、

1着は2号艇の瓜生選手、

2着は1号艇の田村選手が入りました。

また、

3着には、

混戦の中、

池田選手が入り、

決定戦出場を決めています。

12レース。

進入は、

誰も動かず、

枠なりの3対3。

スタートもほとんど差がなく、

イン1号艇の坪井選手が逃げると思われましたが、

決定戦当確の油断が出たのか、

まさかのターンミス。

流れたところに、

2コースから2号艇の吉川選手の鋭い差しが決まり、

1着条件を見事クリア。

2着には、

そのまま坪井選手が入りました。

いよいよ、

シリーズ戦、決定戦ともに、

優勝戦メンバーが出そろいました。

まずは、

10レースでシリーズ優勝戦です。

1号艇 井口 佳典
2号艇 辻 栄蔵
3号艇 湯川 浩司
4号艇 大嶋 一也
5号艇 西島 義則
6号艇 藤丸 光一

このレースでの注目はもちろん、

インを狙って、

外の3人が動いてくるかどうかです。

あまりに深い進入だったら、

辻、湯川選手のまくりが飛んできます。

舟券を買う方は、

必ずスタート展示を見て、

進入を考えて買ってください。

そしてファイナル。

賞金王決定戦はこのメンバーです。

1号艇 坪井 康晴
2号艇 瓜生 正義
3号艇 松井 繁
4号艇 田村 隆信
5号艇 吉川 元浩
6号艇 池田 浩二

注目は、

1号艇の坪井選手のイン逃げ優勝を、

外の5人は、

はたして放っておくのかということです。

このメンバーでは、

瓜生選手のモーターが飛びぬけています。

緊張で、

坪井選手が下手なターンをすると、

瓜生選手の差しが入ります。

ただ、

これは、

誰もコース争いせず、

枠なりになったときの話です。

深い進入になったときには、

カド艇のまくりも要注意。

こちらのレースも、

必ずスタート展示を見て買ってください。

MABOは、

明日も仕事ですが、

テレビ中継もあるらしいので、

生で見られたら見ようと思います。

明日、

歴史的瞬間を一緒に見ましょう!!
[PR]
それでは、

トライアル2日目を振り返ります。

まずは11レース。

進入は、

枠なりの3対3でしたが、

スタートでまさかの展開が。

1号艇1コースの原田選手が、

まさかのフライング!!

ただ、

全艇がコンマ10付近のアツいスタートですから、

無理もありません。

1Mでは、

危なげなく外をしっかり回った菊地選手が、

1着を取っています。

そして12レース。

進入は、

6号艇の松井選手が動いて、

1263/45の4対2。

トップスタートは、

1号艇1コースの坪井選手。

そのまま力強くイン逃げで1着ゴール。

2着には最内を差した、

田村選手が入りました。

さて、

トライアル2回戦が終わりました。

得点率トップは2人。

王者・松井選手と坪井選手です。

ともに1着3着です。

この2人は、

決定戦出場ほぼ当確です。

ただ、

フライングしてしまった原田選手以外の、

その他の選手全員、

まだ決定戦出場のチャンスがあります。

そして明日の3回戦。

抽選の結果、

絶好のインに座るのは、

田村選手と、

2回戦に続きインをゲットした坪井選手です。

しかし、

決定戦に乗るためのラストチャンスですから、

激戦必至です。

進入、スタート、1M。

すべてに注目して観戦してみてください。

そして、

明日は、

シリーズの準優勝戦です。

メンバーを見る限り、

本当に順当に勝ち上がった18人という印象です。

これまでMABOがおすすめしたメンバーも、

全員入ってます。

注目は10レース。

3号艇のイン屋・大嶋選手が、

1号艇の井口選手の内に入るのか!?

インはいったい誰なのか。

いやぁ、

楽しみですねぇ。

MABOは明日も仕事なんで、

リプレイ観戦になりますが、

生で見られる人は、

ぜひ生で感動を味わってください!!
[PR]
では、

トライアルを振り返ります。

まずは11レース。

進入は誰も動かず、

枠なりの4対2。

スタートでは、

2コース、3コースが良いスタートを決めます。

しかし、

インの池田選手も伸び返します。

そして1M。

差しに構える2号艇、

まくりに構える3号艇。

若干、

3号艇の吉川選手のまくりが、

決まったかなと思ったんですが、

それを1コースの池田選手がブロック。

そのまま逃げて、

池田選手が1着を取りました。

そして12レース。

進入では、

5号艇の田村選手が動いて、

152/346の3対3。

スタートでは、

スタート巧者の菊池選手が、

3コースからコンマ03のトップスタートを決めます。

しかも、

2コースの田村選手が後手を踏み、

絶好のまくり体制に。

しかし、

まくりに来た2号艇を、

1コース1号艇の王者・松井選手がブロック。

こちらもそのまま逃げて、

松井選手が1着をもぎ取りました。

12レースでは、

昨日MABOがおすすめした原田選手が、

1Mの混戦の最内を差して2着に入りました。

明日からも頑張ってほしいです。

そして、

シリーズ戦3日目ですが、

得点率トップは、

変わらず井口選手。

2位には、

濱野谷選手。

3位は、

昨日おすすめした白井選手。

今日の後半10レースの1号艇をきっちりモノにし、

3番手につけています。

4位には、

今日のレース1着2本と、

吹きに吹いている湯川選手です。

前半の5レースは、

4コースまで動いて、

内艇をまくりきり1着と、

完調な様子。

明日からも要注意な選手です。

明日は、

準優勝戦への勝負駆けです。

得点率ボーダー付近の選手に注目してくださいね。

さて、

今日のMABOの戦績ですが、

8戦4勝でした!!

的中は6、9、11、12レース。

レース結果を見ていただければ分かりますが、

すべて人気サイドです。

そう、

そんなレースしか当てられません(笑)

まぁ、

当たるだけ良いですが…。

明日は仕事なので、

帰ってきてからリプレイを見たいと思います。

よろしくです♪
[PR]
それでは、

最終12レースを振り返りましょう。

進入は枠なりの3対3。

スタートでは、

4コースの濱野谷選手が半艇身のぞく格好に。

しかし、

1コースの井口選手も伸び返します。

1コースは逃げ、

2コースは差しの体制に。

濱野谷選手は、

その間をまくり差そうとしますが、

差し場がなく、

井口選手をまくりにいこうとします。

しかし、

まくりを牽制しながら回り切った、

井口選手に軍配が上がりました。

詳しくはこちらのVTRを参考にしてください。

さて、

シリーズ2日目が終わりました。

得点率トップは、

3連勝の井口選手。

今日は、

1回乗りのイン逃げだったので、

少し分かりづらかったですが、

出ていることは確かです。

そして、

MABOが応援している濱野谷選手ですが、

12レースは4着だったものの、

前半7レースは、

まくりきっての1着と、

機力落ちはしていません。

あと、

MABO的機力上昇選手は、

まず、

イン屋の西島選手です。

後半9レースでは、

1号艇だったにも関わらず、

5、6号艇に内に入られ、

3コース回りになってしまいます。

しかし、

そんなことおかまいなしに、

ばっちりスタートを決め、

内をまくりきり1着。

どのコースでも勝てるほど、

機力がUPしています。

2人目は、

関東の次世代エース中野選手です。

前半3レースは追い上げて3着、

後半11レースでは差しぬけて1着と、

確実に上昇しています。

特に出足から伸び。

明日は6コースから、

自在に立ち回ってくれるでしょう。

3人目は、

無冠の天才、白井選手です。

昨日のドリーム戦では3着、

今日の前半レースでは、

6コースから4着、

後半9レースでは追い上げて2着と、

1着はないものの、

伸び型のエンジンに仕上がっている模様です。

明日は、

5号艇と1号艇の2回乗りで、

どちらかで1着を取ってくれると思いますよ。

そして、

明日からはいよいよ、

賞金王決定戦のトライアルが始まります。

MABOの注目は、

先月の競艇王CCを優勝し、

決定戦への最終切符を手に入れた原田選手です。

自分のスタイルのレースをしているものの、

なかなか勝てず、

ここ数年スランプ気味だったものの、

先日の優勝で払しょく。

その勢いで、

賞金王にもなってくれることでしょう。

さて、

そんな今日のMABOですが、

お昼から、
f0066371_23473575.jpg

江戸川競艇場へ。

今年リニューアルオープンしたんですが、

これまで行ったことがなく、

今回初めて行ってきました。

江戸川競艇場は、

名前の通り、

江戸川に隣接していて、

全国唯一の河川に水面がある場なのです。
f0066371_23495847.jpg

競艇場内はというと、

こじんまりとした印象。

観覧席の建物は3階建てで、

屋上には庭園があり、

建物のどこからでも、

レース観戦ができる作りになってます。
f0066371_002896.jpg

しかも、

今日の10レースは的中!!

まぁ、

魚谷選手と山本選手が、

転覆してしまったためですが…。

縁起がいい競艇場になりました。

明日は、

MABOのホーム、

平和島競艇場へ!!

全レース勝てるようにがんばります(笑)
[PR]
リプレイですが、

全レース見終わりました。

いやぁ、

逃げが決まらないね。

インがハンパなく強い住之江では、

めずらしいことです。

しかも、

それがSGの舞台なのに。

さて、

2回乗りのピンピン発進は、

昨年の賞金王の井口選手、

住之江でまくりを連発した今坂選手、

今日の1走目で水神祭を飾ったと思いきや、

2走目で早くも2勝目をマークした今井選手の3人。

とりあえず、

この3人はエンジンが出てます。

また、

この中で1番出てるのは今坂選手。

1走目はまくり、

2走目は展開を見据えたまくり差しが決まり、

前述の通り、

住之江でまくりが決まるということは、

出ている証拠ですから、

明日からも注目の選手です。

また、

井口選手も、

レースを見ている限り、

出ている雰囲気。

今井選手は、

2走とも差しが決まっており、

出足系統が◎の様相です。

そして、

MABOが応援している、

濱野谷選手ですが、

昨年までは、

賞金王決定戦の方に、

7年連続で出場していたんですが、

今年は、

無念のシリーズ戦回りになってしまいました。

そんな濱野谷選手ですが、

今日は、

最終12レースのドリーム戦に登場。

逃げがなかなか決まらない今日の住之江で、

ちゃんと逃げを決めて、

1着を取り、

良いスタートを切りました。

レースを見てると、

いつも求めている乗り心地が、

もうすでに来ているような感じがしました。

このまま独走で、

最終日まで行ってほしいですね。

さて、

明日の注目レースは、

最終12レースです。

初日連勝の井口選手と今坂選手、

また、

1着発進の濱野谷選手、

2走目で1着を取った大神選手、

そして、

歴代賞金王の太田選手と辻選手の6名が激突。

全く予想がつきません(笑)

詳しくは、

こちらのページを参考にしてください。

MABOは、

明日から久々の2連休です。

平和島まで繰り出すかな(笑)

また明日もお楽しみに!!
[PR]
というわけで、

今週火曜日から今日まで、

MABOの地元、

香川県・丸亀競艇場で、

SG第55回モーターボート記念競走が行なわれておりました。

ちなみに、

今週の火曜は、

香川県に帰省中でしたので、

行ってまいりました!!

そんな感じで、

写真をたくさん撮ってきたので紹介します。
f0066371_0192325.jpg

実家から車で到着したら、

ちょうど選手紹介をやってました。

丸亀競艇場のステージは狭いので、

すごく近くで選手を見ることができます。

てか、

すごく興奮!!
f0066371_0213287.jpg

MABOが応援している濱野谷憲吾選手です。

今節は、

準優勝戦でデッドヒートを繰り広げたものの、

残念ながら優出できませんでしたが、

次こそはSG制覇をしてくれると思います。
f0066371_0251568.jpg

地元・香川の全国スター候補、

平山智加選手です。

今節は、

厳しい戦いでしたが、

いつかSGの舞台で、

水神祭できることを信じています。

ちなみに、

MABOと同い年です。

まぁ、

平山選手は既婚者ですが(笑)
f0066371_0275177.jpg

地元で初めて、

ナイターのレースをやっているところを見たんですが、

すごく水面がキレイで感動しました!!

水の色は微妙ですが(笑)
f0066371_0311911.jpg

こっちがスタンド側です。

関東より、

実質人口が少ないんで、

普段は結構まばらです。
f0066371_032023.jpg

今年からナイターになったんですが、

いつもやっている店が、

屋台チックになっていて、

夏祭りの雰囲気を出してます。

ここからは公開選手インタビューから。
f0066371_0392693.jpg

東京の村田修次選手。

バチッと決まると"ムラシュースペシャル"が発動されます。
f0066371_0395456.jpg

地元・香川の星、

重成一人選手です。

地元開催ということで、

気合が入っていましたが、

優出できずでした。

次こそ必ずSGを獲ってくれることでしょう。

てか、

顔ちっちぇー(笑)
f0066371_040934.jpg

競艇界、

無敵の王者、松井繁選手です。

今節も、

完璧な仕上がりで、

優勝戦1号艇を手に入れましたが、

2コースの山崎智也選手のまくりに対抗した内を、

3コースの池田浩二選手に差されてしまい、

優勝を逃してしまいました。

しかし、

王者松井は、

こんなものではありません。

艇界を引き締める選手として、

いつまでも熱いレースを見せて欲しいですね。
f0066371_0511289.jpg

そんなモーターボート記念も、

池田浩二選手の今年2回目のSG優勝で、

幕を閉じました。

香川・丸亀競艇場では、

全てのレースがナイター開催です。

今年から始まったブルーナイターを、

ぜひご自身の目で体感しに行ってはいかがでしょうか。







ちなみに、

舟券は、

丸亀、平和島合わせて、

全敗でした。

才能ないんだろうなぁ(笑)
[PR]