カテゴリ:基本、テレビ( 65 )

まだまだ、

絶賛、

風邪は治っていないですが、

スーパー戦隊が、

好きすぎて困っています。

もうすぐ、

ゴ―カイジャーも終わってしまいます。

最近、

こんなにがっつり見たシリーズは、

久しぶりですね。

おもしろかったもんな。

なんせ、

歴代の戦隊や、

そして、

当時出演していた方々も出てくるとなれば、

見ないわけにいかないでしょう。

前回では、

カクレンジャー、

ニンジャホワイトの鶴姫が出てきたし、

これまで、

ガオレッドの金子昇さんや、

オーピンクのさとう玉緒さんなど、

かなり豪華なゲストの方々が出演されてました。

あと個人的に、

ジェットマン、

ブラックコンドルの結城凱役、

若松俊秀さんがゲストとして、

出演されてたことが良かったです。

しかも、

当時のストーリーから踏襲されてて、

「あのとき死んだのに、なぜここにいるの??」

というところから始まります。

(気になる方は鳥人戦隊ジェットマン最終話参照です)

ホント、

ゴ―カイジャーは、

DVDなどで、

また最初から見てみたいシリーズですね。

この土曜日には、

『海賊戦隊ゴーカイジャー VS 宇宙刑事ギャバン』

も公開です!!

メタルヒーローとの夢の共演です!!

もちろん見に行きます!!

そしてそして、

来月26日からは、

スーパー戦隊第36弾、

『特命戦隊ゴーバスターズ』

いよいよスタートです!!

3人戦隊で、

ボディスーツも特徴的で、

心機一転、

おもしろそうな戦隊シリーズになりそうです!!

とにかく、

MABOは、

すべてをひっくるめて、

好きです!!

あー、

生で見たいなぁ。

Gロッソ行こうかなぁ。

おやすみ!!
[PR]
Mステ見てるんですけど、

自分の世代が来ると、

興奮するのはMABOだけですか??

というわけで、

Mステ見てます。

ちなみに、

この後出てくると思いますが、

AKB48が初めてMステに出たのは、

「スカート、ひらり」のときですからね。

その時の映像は、

ホント、

どれだけ見たことか。

そのMステに出た日の夜に放送された、

MUSIC FIGHTERの映像と合わせて、

大学の編集室で、

MABO流に編集しましたから。

そんなわけで、

まだまだMABOの神曲は、

「スカート、ひらり」です。

あ、

AKBの番だ。
[PR]
いやぁ、

だいぶ、

ブログをほったらかしにしてしまいました。

さて、

先ほど、

mixi日記に書きましたが、

最近は、

またスーパー戦隊への熱が、

再燃しております。

まぁ、

ゴ―カイジャーに、

これから、

すべての戦隊ヒーローが、

登場してくるということも再燃の要因です。

そんなわけで、

今日から連続で、

スーパー戦隊について、

語りつくしたいと思います!!

題して、

スーパー戦隊シリーズ第35作記念

MABOのスーパー戦隊を語りつくしたいぜSP!!

です。

そんなわけで、

初回の今回は、

MABOの心に1番残っている、

鳥人戦隊ジェットマンについて語ります。

MABOが小学1年生だった、

1991年から1992年まで放送された同作は、

子供向けとは思えないストーリー内容で、

人気を博しました。

大筋を語ると、

主人公のレッドは、

婚約者を不慮の事故で亡くしています。

そんな中、

ジェットマンになる指令が出て、

民間人5人を集めて、

地球を守るために戦います。

そんな中、

女性の戦士であるホワイトに恋をします。

2人は、

どんどんいい感じになっていくのですが、

ただ、

それを良く思ってないのがブラック。

そうです。

三角関係です。

また、

レッドはレッドで、

亡くなった婚約者のことを忘れられないでいるし、

ブラックはブラックで、

なかなかホワイトに気持ちを打ち明けないでいるし、

完全に昼ドラです(笑)

そして、

最終回では、

あっと驚く、

涙の結末が待っています。

DVDレンタルが、

あるところはありますので、

ぜひ皆さん見てみてください。

主題歌は、

あの影山ヒロノブさんが歌っています。

ちなみに、

ジェットマンに関しては、

ブログで何度も語っていますので、

参考にしてみてください。

2006年3月30日 「戦うトレンディドラマ」

2006年8月6日 「ほら吹きMABO」

次回は、

どのスーパー戦隊について語るのか!?

お楽しみに!!

それでは、

ゴ―カイジャー第4話を、

今から見ます。

一気におやすみっ!!
[PR]
さて、

今日、

四国放送で、

ついに初回が放送されたので見ました。

そうです。

「海賊戦隊ゴ―カイジャー」です。

いやいやいやいや、

初回から飛ばしまくってますねぇ。

ゴレンジャーと、

マジレンジャーが出てきました。

てか、

おもちゃ屋で見たんですけど、

昔の戦隊シリーズが出てくるということで、

過去の戦隊のロボットなんかも、

再販されていました。

しかも、

それらも、

ゴ―カイジャーのロボットとも合体するらしい!!

いやいやいやいや、

えげつないっ!!

いくらお金があっても足りないよ。

子供が買えないよ。

おじいちゃんおばあちゃんも、

孫に買ってあげられないよ。

そんなわけで、

MABOは、

ゴーカイチェンジしたいので、

モバイレーツが欲しいです(笑)

2話以降は、

本家の放送を録画してあるので、

一気に見たいと思います。

そうです。

一気に行くぜっ!!!
[PR]
ホント、

混沌としていて、

報道をずっと見ていると、

何もやる気が起きなくなります。

また、

こんなときでも、

仕事として、

通常業務を行わなければいけないことにも、

ジレンマを感じています。

こんなところで、

こんなことしていていいのか??とか、

ご飯を食べてていいのか??とか。

今日、

この間取材していた、

ヴォルティス最終戦プロデュースの、

徳島大学の子達が、

義援金を集める活動をしていました。

そうです。

徳島からでも、

何かできるんですよね。

とりあえず、

何か考えて、

自分にできる精一杯のことをしようと思います。

あと、

T.M.Revolutionの西川さんや、

つんく♂さんやAKB48(運営もメンバーも)など、

たくさんのアーティストの皆さんも、

支援に積極的です。

ツイッターで、

いろいろ情報が載っています。

正確じゃない情報も、

残念ながらあると思いますが、

確認しながら乗り越えましょう。


できるできる。

きっとできる。


井上雅皓
[PR]
新燃岳の噴火見てると、

何か、

日本で起こってることじゃないような感じがしますね。

映像見てると、

ホント、

とてつもないです。

…いやいや、

こんなことを言ってると、

避難されている方に失礼ですね。

申し訳ありません。

ただ、

それでも、

こういう火山がたくさんある事実を、

受け止めなきゃいけないです。

火山活動が、

一刻も早くおさまってほしいです。

さて、

いよいよ今週の日曜日、

天装戦隊ゴセイジャーが、

最終回を迎えます。

そして、

スーパー戦隊シリーズ、

記念すべき35作品目はこちら!!
f0066371_22575845.jpg

海賊戦隊ゴ―カイジャーです!!

てか、

最近、

ゴーなんちゃらっていうのが多いですね。

ゴーオンジャー、

ゴーセイジャー(正式にはのばさないけど…)しかり。

また、

流行の某マンガの影響を、

受けたのか受けてないのか知りませんが、

ついに海賊に手を出しました(笑)

てか、

海賊って、

基本的に、

現代的には悪者じゃないんですかね。

…まぁいっか。

しかも、

35作目の記念とかこつけて、

歴代の戦隊モノに変身できるらしい!!

まぁ、

戦隊版ディケイドですね。

それでも、

ターボレンジャーや、

ジェットマン、

メガレンジャーなど、

MABOの少年期を彩ったヒーローが登場する回は、

ぜひ見たいものですな。

どういうストーリーなのかは、

全然知りませんが、

とりあえず初回は見たいと思います。

スーパー戦隊を含め、

映画の方も、

今年いろいろ公開されるみたいですね。

楽しみですね!!

徳島県内に一つしかない、

映画館で公開されることを祈ります。

では、

ちょっくら、

今から地球を救ってきます。

マージマジマジーロ!!








…何に変身したでしょう??(笑)
[PR]
てか、

今日の、

「カンブリア宮殿」見ました??

今回のゲストは、

電気工具メーカー、

未来工業の創設者、

山田昭男氏だったんですけど、

この会社、

すごいんですよねぇ。

社内の電気をほとんど点けないほど、

ドケチな会社なんですけど、

社員には、

ものすごく還元するんです。

しかも、

ノルマも残業もなし。

山田氏の考え方で、

「人生が楽しければ、

仕事もがんばってくれる。

何かやった後で報酬を与えるのではなくて、

事前に報酬をやるから働け」

という考え方なんです。

もちろん、

儲かっているという前提の上に、

それらは成り立っていますが、

ホントに、

その通りのことを言ってました。

ホントに、

今日の放送を、

見ることができて良かったです。

詳しくはこちらです!!

う~ん。

考えさせられました。

明日もがんばります…(笑)
[PR]
今日は、

徳島ヴォルティス、

新加入選手記者会見にお邪魔しました。

いやぁ、

サッカー好きですからね。

応援したくなってきましたよ。

とにかく、

目標はJ1昇格です。

J1に昇格したら、

すっごい盛り上がるんだろうなぁ。

てか、

すっごい盛り上がると言えば、

今日の「鶴瓶の家族に乾杯」ですが、

我が地元・香川県観音寺市でした。

ゲストは川平慈英でした。

調べると、

10月ごろロケしてたようです。

まぁ、

テレビの内情を知っているMABOにとって、

なかなか視聴者目線では見れません。

あの番組は、

完全にアポなしらしいです。

ただ、

こういう場所があるから、

こっちの方に行くと、

おもしろそうですよという、

タレントへの誘導はありそうですね。

出会った人の名前も全員出てるし、

実景や出会った人たちからのメッセージなど、

ロケよりその後の方が、

大変そうですね。

でもホント、

視聴率は持っている番組ですから、

これを機に、

観光客が増えてくれることを祈ります。

来週は後編です。

鶴瓶さんは市内中心部、

川平さんは伊吹島と、

かじまより向こう側に、

行くことはなさそうです(笑)

サッカー、

勝ちましたね!!

試合を見ていても、

チームが成長していますね。

選手のコンディションを見ながら、

起用していってほしいですね。

では、

今日も『プロポーズ大作戦』を見て、

寝ます。

おやすみー(@^^)/~~~
[PR]
昨日、

ケンミンショーの、

東京一郎が全国各地に転勤していく、

「辞令は突然に」を見てたんですが、

香川県はやったんかな??

と思い調べたら、

今年の1月にやってました!!

検索したら、

動画はなかったので、

バックナンバーから、

番組の解説とともに、

MABOなりの解説をしたいと思います。

まずは前編。

①嫁入り道具
香川県では嫁入り道具の一つに、
高級座布団を持っていく習慣があるという。
絹100%の座布団を、
夏用と冬用それぞれ20枚ずつ持っていくことが多いらしい。
M:MABOは結婚したことがないので分かりませんが、
確かにばあちゃんちにたくさんあったような気がします……普通か(笑)

②讃岐うどん
県内には900軒以上のうどん店があると言われ、
生うどん・そばの支出金額・購入数量ともに日本一。
喫茶店でもうどんを出す店があるらしい。
M:言わずと知れた香川県の名産ですね。
喫茶店で普通にうどんは出ますよ。モーニングでも。

③うどん店におでん
香川のほとんどのうどん店にはおでんがあるらしい。
一般的な具材のほかに、「平天」と呼ばれるかまぼこや、
イイダコなど瀬戸内ならではの具材もある。
また、白味噌にからしを練りこんだ「からし味噌」で食べるのが常識らしい。
M:ほとんどというか9割方、おでんがあります。
「平天」は通称"天ぷら"と言います。
あと「からし味噌」で食べるのは人それぞれです。
基本は赤味噌をつけて食べますよね。

④高野豆腐の天ぷら
うどんにトッピングする天ぷらも、讃岐ならではのものがある。
高野豆腐の天ぷら、金時豆の天ぷら、半熟卵の天ぷらなどが存在する。
「高野豆腐の天ぷら」は町のスーパーでも売られ、
ごはんのおかずとしても人気。
M:食べたことはありますけど、MABOはあんまり好きじゃありませんね。
うどん屋での3大天ぷらは、げそ天・ちくわ天・いも天と言われています。

⑤四国の第1号店は香川
香川県では四国で唯一、電車で本州に行ける県。
そのためなのか、四国第1号店は香川県にできることが多い。
M:そう言えばそうですね!!
2007年には、四国で初めて香川県にマツモトキヨシができましたし。
ちなみに、四国にセブンイレブンはありません。

⑥すき焼きに大根
香川県では、すき焼きに大根を入れるのが定番らしい。
大根をクタクタになるまで煮てから食べるのが通らしい。
M:MABOんちは大根を入れてなかったんですが、
給食ですき焼きが出たときに入っていたので、家でも入れてもらいましたね。
次の日に食べると味が染みて、すごく美味しいです。

⑦半煮え豆腐に要注意!?
香川県民は「半煮え豆腐を食べるとお腹を壊す」と信じているらしい!?
中途半端に火が通った豆腐は食べないという。
ただし、冷や奴は新鮮な豆腐を使っているから大丈夫らしい。
M:これもそう言えばそうです!!
MABOの母ちゃんも「よく煮えてから食べろ」と言ってました(笑)
そうなんですけど、冷や奴はみんな好きです(笑)

さて、

後編ですが、

もう寝ますので、

また明日。

週一ペースの更新と言いましたが、

MABOなりのペースで更新します。

よろしくです。
[PR]
僕も泣きましたが、

選手たちも、

たくさん泣いてました。

何が敗因かと言われれば、

もちろん、

いろいろあります。

ただ、

誰のせいとかではないということです。

技術は、

まだまだ世界とは、

壁があります。

でも、

一つ言えることは、

チームの団結力、

結束力は、

どんな強豪チームにも負けない、

すばらしいチームだったと思います。

岡田監督が言っていた、

「試合終了のホイッスルは次の試合のはじまり」

さあ4年後、

世界を驚かしてやりましょう。
[PR]